ブロッキングを綺麗にするコツ

| 未分類 |

猫08

前髪を切る時、適当に切ってしまうと斜めになったりがたがたとしてしまってみた目が良くありません。
上手にカットする為には、ブロッキングを綺麗に行う必要があります。
まず最初に注意する必要があるのは、前髪とそれ以外の髪を上手に分けるという事です。
基本的に前髪は、頭頂部から目じりにかけて三角形になる様にした部分となり、決して前に見える髪の毛の生え際でだけではないという事を理解しましょう。
頭頂部から見てきれいに扇型に広がっているかどうか、これが重要なポイントです。

ブロッキングはしっかりとクリップなどで留めるときれいに出来ます。
そうすればその部分を手で抑える事ができなくても、前髪とその他の髪の毛の境界線があいまいになってしまう事はありません。
そうして前髪を決めたら、次はそれを2つから3つに分けます。
一まとまりの状態でもカットする事は出来ますが、なかなかうまく切れない事もあるのである程度分ける方が良いでしょう。

基本的にはブロッキングは細かく行う方がよりきれいに髪の毛をカットできるようになります。
まずは丁寧なブラッシング、そしてクリップを上手に活用して境界をはっきりとさせることを意識して行うと、きれいに行う事ができるでしょう。

最近の投稿