ダイエットに効く塩ヨーグルトの食べ方

| 未分類 |

お腹や腰、太もも、ふくらはぎ、二の腕などについた、余計な脂肪をなくしたいときはダイエットをしなくてはなりませんが、激しい運動はしたくないので、簡単に出来る方法を探しているなら、塩ヨーグルトを摂取することをおすすめします。
民間療法でも、朝1杯の塩水が便秘に効果的だといわれていますが、ただでさえ整腸作用のあるヨーグルトと、塩水を組み合わせた塩ヨーグルトを定期的に摂取すれば、ダブルの効果で、高い便秘解消効果を期待することが出来ます。
作り方も簡単で、普段口にしているヨーグルトに塩水を足すだけですし、口当たりも非常によく、毎日続けられるので、試してみるとよいでしょう。
食事前に、およそ200ml程度の塩ヨーグルトを摂取すれば、かなりお腹が膨らむため、大幅に食欲を抑えられ、食事量を減らせます。
食事制限ダイエットは、食欲を抑えるのが辛いですが、この方法なら続けやすいので、体重が気になる方はチャレンジしてみてください。
作り方は、無糖プレーンヨーグルトを100gとミネラルウォーターを100mlを用意し、それに天然塩を2gほど加えるだけでOKなので、よくかき混ぜてから、朝、昼、夜の食事前に食べるようにしましょう。

最近の投稿