ひと工夫!日常のメイクでのシワの隠し方

| 未分類 |

日々のメイクでのシワの隠し方として、まずやりがちなのは、ファンデーションの厚塗りです。ファンデーションは、シミやくすみなどの肌の色をカバーするにはいいですが、厚く塗ると小じわなどは、余計に目立ちやすくなります。工夫をするならば、ベースメイクに注目をしてみましょう。小じわなどを隠すためとはいえ、下地をつけすぎないようにします。お化粧が崩れやすくなりますし、肌のアラも目立ちやすくなるためです。お化粧をする前には、たっぷりの保湿ケアをすることがコツになります。ファンデーションの重ね塗りは、時間が経過してよれやすくなり、小じわが目立ちます。お化粧をするときのポイントは、洗顔後に化粧水やクリームで保湿を十分にして、フェイスパウダーでナチュラルに仕上げることです。下地とファンデーションは、薄く塗り、ナチュラルに仕上ることで、思いのほかシワは目立たなくなります。仕上げには、ふんわりとフェイスパウダーをのせましょう。皮膚がよく動きやすい、目元や口元のゾーンには、もっと薄く塗ります。目元のシワを隠すためには、ハイライトを入れてみましょう。ハイライトは目尻の立体感にもなりますから、目元が若々しく見えます。

最近の投稿