簡単にマッサージを行ないたい、と言う場合におすすめなのが冷やしスプーンを使ったものが良いとされています。
リーズナブルで簡単な方法で、冷やしたスプーンの裏で皮膚を軽く叩いたり擦ったりすることで肌を引き締めて、美肌効果を得ることができるとされています。
やり方は簡単で、自分の顔に合ったスプーンを用意します。丸顔タイプは深みのあって裏側のカーブがしっかりしているスープスプーン、面長の人は裏側のカーブが滑らかなディナースプーなどがおすすめです。目元やリンパのケアにはマドラー、小鼻にはティースプーと場所によって使い分けます。
用意したスプーンを冷蔵庫で冷やしたら、スプーンの柄の端を持って手首のスナップを利かせるように軽く叩いていきます。頬を中心から外へ叩いていくことが基本ですが、頬骨は叩くと痛いため軽く押し当てていきます。こうすることによって開いた毛穴の引き締めやたるみに効果的です。
また、温かいスプーンと冷たいスプーンを用意してマッサージしていくと温冷刺激によって肌の新陳代謝が高まったり、スプーンに化粧水を染み込ませたコットンを巻き付けてパッティングするなども良いとされています。
その他、寝不足のくまや腫れぼったいまぶたができたときに行なってもくまや腫れが解消します。mobile03_l.

最近の投稿