怖くない?美顔針の小顔矯正効果

| 未分類 |

しわやたるみ、また、ほうれい線やむくみといった肌質の改善方法の1つに美容針があります。鍼治療では、どうしても痛みや刺されることへの恐怖心が先にたってしまいますが、実際における治療では痛みをほとんど感じることはなく、安心して受けることができ、また、1回の施術で効果を実感することができるなどのメリットがあります。施術では事前にカウンセリングが行われ、丁寧な説明が行われるために初めての場合でも心配することは無く、ここでは、行うことによるコラーゲン生成の効果や、他にも筋肉に直接アプローチをすることにるコリやリフトアップ等の改善に関して詳しく説明を行ってくれます。
小顔矯正で使用される鍼は一番細いタイプが使用されており、通常は40本程度をツボとなる箇所に刺していきます。そして、小顔でも気になるほうれい線にもしっかりと対応がされ、顔全体で左右対称になるように、また、悩みの原因に合わせてバランス良く刺していきます。次に、鍼を刺した状態で、顔や頭皮、首回りのマッサージが行われ、ここでは、経路のツボを押しながら歪みを改善させ、顔全体の筋肉をほぐすようにリフレッシュするように進めていきます。
小顔矯正では、その後にブラシを用いてリンパの流れを良くしたり、むくみを取り除いていくことになり、仕上げとしては手の平によるフェイスラインのマッサージが行われることになります。

最近の投稿