斜め前髪の垢抜けスタイリングテクニック

| 未分類 |

猫10斜め前髪の垢抜けスタイリングテクニックには、ドライヤーが必須です。その他にカーラーやブラシ、ワックスなどもあれば安心です。
まずスタイリング方法のスタートは流す方向を決めることです。自分がなりたいイメージや髪の生え方、目鼻立ちによってどちらの方向に前髪を流したいのかを決めましょう。方向が決まったらまず髪を霧吹きやスタイリングミストなどで湿らせます。カーラーを使う場合はくるくるとまきつけてからドライヤーの温風をあて、カーラーを使わない場合はブラシを使ってブローすると良いでしょう。最初は温風でじっくりと分け目を作っていき、その後冷風に切り替えて上から風をあてることによってスタイルを維持しやすくなります。
その後はワックスやスタイルキープスプレーを利用して斜め前髪を維持するようにお手入れを行えばスタイリング方法はばっちりです。
毎朝のスタイリングを簡単にするためには、前日の夜にしっかり髪の毛を乾かしてから眠ることです。そうすれば寝癖がつきにくくなり、流す方向に前髪をスタイリングしやすくなります。
今までの斜め前髪の流す方向とは反対にしたくなったときには、根気良く分け目を変えることで徐々にクセがついて斜め前髪がきまえるようになります。

最近の投稿