なぜ永久脱毛ができるの?

| 未分類 |

永久脱毛の仕組みを知ることで、なぜ医療レーザー脱毛を受けると毛がはえないのか、理解ができるようになります。人間の体毛というのは、生えてきたら永遠に伸びているものではありません。体毛には生え変わる一定のサイクルがあって、そのサイクルに合わせて生えては抜け落ちるということを、何回も行っています。脱毛は順調に繰り返されている、その毛サイクルに合わせてお手入れをしていくことになります。永久脱毛ができるのは、ムダ毛が生えてくる元にもなっている、毛乳頭などの細胞を、レーザーによって完全破壊するためです。ムダ毛が生えてくるために必要な組織が、完全に消去するために、ムダ毛の再生はなくなりますし、これが永久性の脱毛にもつながります。エステサロンでも脱毛は行われていますが、ダメージを与えても、毛乳頭などの組織を壊すことはできません。そのためエステでの脱毛は、いくらやっても永久脱毛にはなりません。永久脱毛ができる脱毛マシンは、エステでは許可されてはいない医療機器です。出力はとても強力であり、そのため組織を破壊する程の強いパワーを持ちます。しかし、肌の表皮にはダメージを与えないという、とても優れたマシンでもあります。

最近の投稿