塩ヨーグルトのダイエット効果について

| 未分類 |

昔から、健康にいいヨーグルトを利用してダイエットもすることができます。
話題の塩ヨーグルトは、自宅で一晩水切りをすることで簡単に作ることができます。
その方法は、一日3回、食前に無糖ヨーグルトに100gのヨーグルトに0.5gの塩を入れて食べます。
ヨーグルトに含まれるカルシウムは、不足すると脳が栄養不足と判断します。
結果、脂肪を溜め込む働きに結びつき太ることになります。
塩の成分が、カルシウムを吸収しやすくするためにダイエット効果がでてきます。
また、塩の成分であるナトリウムには、乳酸菌を活性化する働きがあり腸内環境を正常化にしていきます。
そして、普段はヨーグルトにジャムなどで、甘みを付けることが多くありましたが、塩で食べることでカロリーカットが可能になります。
健康によく、またダイエットには便秘をする人が多くいます。
塩ヨーグルトの、乳酸菌が便秘改善にも役立ちます。
最近のダイエットは、ただ単に体重を減らすだけが目的ではありません。
体重を減らしながらも、健康は維持していくことが基本です。
塩ヨーグルトを使用することで、体への負担もなくより元気な体を作るダイエットが可能になります。
食べ方は、一日に1回以上食べることです。

最近の投稿