失敗しない!自分で前髪を整える時のポイント

| 未分類 |

猫06前髪くらいならわざわざヘアサロンに行かなくても自分で切ってしまう、そんな人も実は多いのではないでしょうか。特に、髪を伸ばしている最中の時、前髪だけのためにサロンに足を運ぶというのも面倒な話です。
ただ、やはり素人がそのカットを行うことになるのでどうしてもサロンに比べると失敗のリスクは高まります。というのも、自分で髪をカットする場合、その過程にはいくつかのポイントがあるのです。
まず、はじめのポイントは髪は乾いた状態でカットしていくことです。よく、ヘアサロンでの方法を真似て、濡れた状態でカットをしてしまう人もいるのですが、この状態だと髪が乾いた状態でのデザインを把握しにくく、素人だと失敗を招きやすくなるのです。さらに、カットしていきたい部位の髪を複数にブロッキングすること、そして少しずつ、多少長すぎるのではと感じるほどの長さにカットしていくのがポイントです。そうすることで多少、カットが重い通りにいかなくても後で修正をきかすことができます。
前髪を自分で切ろうとする場合、この3つのポイントをしっかりと押さえておくことをおすすめします。そうすることでカットで取り返しのつかない失敗をしてしまうということもなくなりますし、人によっては数回分のカット代を節約することもできるかもしれません。

最近の投稿